FC2ブログ

日々是好日人のダベリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御所南体験ランド・その日に備えて!

9月8日(土)に、御所南小学校で御所南体験ランド『体験。その日に備えて!』が午後3時から7時迄ですが開催されました。9月1日が防災の日・9月9日が、救急の日と9月は防災月間で各自治体・消防署が主になっての防災訓練をテレビの映像で見ましたが、今回のこの行事は、小学生を対象に学校・PTA・地域の自治連合会を始め各種団体が、色々なコーナーを受け持って子供に災害に遭ったときの対処の仕方や知識を持って貰う様にと開催されたものでした。校庭には、消防車・起震車・煙り体験コーナー・パトカー・交通安全コーナーなどが配置され、消防・警察署員が、子供達に乗せて貰ったり体験して、子供の整理に消防分団員・PTAの方々が当たられ600名の子供参加で賑わいました。体振は、おやつとして、フランクフルトを焼き飲み物コーナーのお手伝い。水の消火器・水の携帯ポンプでのペットボトル倒し、輪投げ・ゲーム・クイズコーナーなどをボーイ・ガールスカウトも加わり私の所属する少補委員は、児童福祉委員と一緒にクラフト工芸を教室で逆上がり人形・ブーメラン・フリスビー・紙の織物などを学生委員が中心となって、大人委員はそれのお手伝いを致しました。5時過ぎには、女性会・社福委員さんの手により、夕食としてカレーライスを非常時の炊き出しとして参加者全員に配られスタッフ総勢300名にも亘り、校舎の内外が人人であふれ返って大騒動でした。御所南学区を挙げて、自治体・行政の人と、学区の各種団体の地域の人と一緒に『体験。その日に備えて!』そのままに素晴らしい行事であったと思います。社会的に弱者とされる子供とお年寄りを災害から守りアフターケアも含めて考える時、日頃の各種団体内のチームワークを良くし、他団体との協調をも良くする総合的な、それこそ地域力を高めて行かなくては生命と安全に関わる重要な事である。災害が起きても慌てる事なく災害の知識を学び身を守る為にも、又、災害が起きた時には、人の為に何が出来るかを地域の皆さんとの協力し連携する姿勢が一番必要である事を感じさせられる一日でした。
DSCN0346.jpg

DSCN0344.jpg

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://motohiko.blog108.fc2.com/tb.php/9-c43ebc59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。