日々是好日人のダベリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北東日本大震災の復興に向けて!

● この度の大震災で3万余名の多くの行方不明の方や亡くなられました方々に心より哀悼の意を申しますと共に被災されました皆様にお見舞い申し上げます。時間が掛かりますが、多くの国民の皆様が協力して必ず復興いたしますのでお元気で被災の皆様と一緒に立ち向かって歩んで行ってください。
●3月11日午後2時46分にM9の地震に続き津波が起き福島の原発での事故が追い打ちを掛けて、大きな地域に被害を及ぼしました。今日で3週間過ぎましたが、多くの方々の復興支援が寄せられて順調に義捐金・物資も被災地の日本赤十字社に続々集まっており、皆さんの善意に対しまして感謝に堪えません。
●この度の震災は、原発事故が最悪の事態となり半径30km内の地域の人への退避勧告による移住の問題。放射線汚染で農作物の耕作は不能に、酪農、漁業もダメになり電力不足も重なり工場の生産再開もままならず復興への道が懸念される。
●多くの方や全産業への想像を絶する甚大な被害は、思いに余ることだと思います。広域にわたる被災地域、避難所生活者への仮設住宅建設も始まりました。海外からの救援、殊にアメリカ軍の基地からも救援を受け、空母・輸送艦で宿泊しながら海の中での捜索を自衛隊と一緒にされておりました。自衛隊や消防・警察は勿論、他府県の行政を始め民間ボランティアも加わり復興に向けて進み出しております。
●この震災で毎日繰り返し映される津波のテレビ映像を目のあたりにして、先ず信じられなく津波が静かにひたひたと来る。波の下には多くの人や家が海へ呑み込まれていった事がこの世の事とは思えませんでした。
●人の命とはそんなに簡単に何万人もの命が声もなく一瞬にかき消すように亡くなるとは信じ難く、あまりにも儚(はかな)い思いがしました・・。被災に遭われました人々は、当初、何が起きたのか頭の中が真っ白に茫然自失となりパニックに陥られたことと思います。
●この3週間テレビを見ていて何回も津波の映像と瓦礫の山を見て、多くの幼児・子供は、トラウマ症状(精神的外傷)となっているとの報道があり、子供だけでなく大人にも出ている方が多いかと思います。まして被災者の方々も余震の続く中、心のケアがこれからの重要な問題であると思います。
●この震災は余りにも大きく、人智の及ばぬ自然現象として地震の前には為す術(すべ)がないことを思い知らしめました。これからの復興には、被災地のグランドデザインを引く前に早く町村合併を進め広域行政に移行させて津波災害を教訓に港湾始め耐災害にシッカリとしたインフラ整備をする事。原発に替るクリーンな発電所づくりをめざし地域の人が働けるように。産業や工場を早く復興させねば他府県に出ていったまま定着化して地域が空洞化とならないようにシッカリした計画を立てる事が急がれます。
●お陰様で神戸淡路地震時の際のボランティア組織づくりの経験者が多く今回の震災にお手伝いされていることを心強く思います。それにしても最近、世界各地で中国・ニュージーランド・オーストラリア・南米と地震を始め風水害が多く起きております。
●地球が生まれて46億年日本の歴史が2600有余年、山に出る化石などを見ると海の貝や魚を見つけられる様に色々な隆起や陥没を繰り返していた証拠です。震災ではないが世界でもポンペイの壁画で有名な都市遺跡も火山による噴火で灰に埋もれたまま復興せずに他の場所に都市を移した。地球にいる限り災害は人智のはるかを超えることが起きてもおかしくはないのは事実である。
●有史以来、何回も何回も繰り返す自然災害を前にした時人類は、なすすべが無い事を知り、そのたびに性懲りも無くこのような無力感と諦念(あきらめ)とを再認識させられて続けて来たのですが・・・。
046.jpg
開花一番の御所の桜の下で四月二日
051.jpg
御所での珍しい花弁の白椿四月二日
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。